吉備路自転車道は、総社市と岡山市を結ぶ全長約21kmの自転車・歩行者専用の道路です。 このうち、総社駅から備前一宮駅まで(約15km)の区間が「きびーろーど」です。  きびーろーどは、春にはれんげや菜の花など季節折々の自然に溢れ、のどかな風景を楽しめます。 また、備中国分寺や造山古墳など数多く残る古墳や史跡を巡り、吉備の国のロマンあふれる歴史に触れることができます。